企業インタビュー

【インタビュー】研修企業インタビュー│無名屋 牧野店│就労移行支援事業所どんぐりの会リワーク守口

無名屋 牧野店

それぞれの得意を生かして、共に活動的に働ける場を。

事業概要について


「居酒屋 無名屋」「居酒屋 馳どり屋」「割烹 粋月」の3つのブランドで枚方市を中心に全国へ飲食店を15店舗展開しています。 職種は調理などのキッチン、広報がメインとなります。

最低限必要なスキル・更にあると良いスキル


お店であれば調理師や栄養士、フードコーディネーター。 また、簡単なPC入力が出来る、食べログの利用経験がある、 ホームページ修正のためのHTMLやCSSの知識があれば即戦力になれます。

企業研修を受け入れていただいた経緯について


飲食業は接客が主だと思われがちですが、お店の情報発信や野菜やお肉などの食材の下ごしらえ、メニュー開発など、対人ではない重要なポジションが沢山あります。 就労移行支援どんぐりの会さんから職業体験の依頼を受け、少しでもお役に立つことが出来ればと研修生を受け入れさせていただいたのがきっかけです。

障がい者雇用についての考え


今後、どんぐりの会さんのグループと連携して就労継続支援事業所を開設する予定です。 無名屋のメニューで使うしいたけの栽培など様々な内容を検討中です。 障がいの有無や雇用形態に関係なく、それぞれの得意を活かして共に活動的に働ける場を作っていきたいと思います。

一言メッセージをお願いします


はじめてやることを最初からできる人はいません。はじめはできなくても、繰り返しやっていくことでできるようになります。 私は三角おにぎりつくるのが得意ですが、三角形のおにぎりをつくるのが苦手な人もいます。「苦手だな」と言ってた人が、1年も経つと余裕で握れるようになっていました。 「継続は力」それが一番です。いっしょにがんばりましょう!

今回インタビューにご協力いただいた企業様

事業所名 無名屋 牧野店(有限会社無名屋)
設立年月 2000年2月
事業内容 飲食店の運営
従業員数 65人(2022年6月現在・グループ総数)
住所 〒573-1146 大阪府枚方市牧野阪2-5-4
ホームページ https://mumeiya-makino.owst.jp/

お電話でお問い合わせ

0120-15-4615 いこう しゅうろういこう

受付時間は、平日のAM10:00~PM16:00になります。

メールでお問い合わせ

メールでのお問い合わせは、24時間受け付けております。
お返事までにお時間を要する場合がございますので、お急ぎの場合はお電話でお問い合わせください。

お問い合わせ